既卒の就活

既卒向け就職サイト

【既卒】おすすめのエージェント3選とエージェントの使い方、選び方など全解説

ここでは、既卒・20代のフリーターの方におすすめのエージェントと、エージェントのサポート内容や利用すべき理由などについて解説します。 エージェントについての疑問はほぼすべて解説している...
既卒の履歴書の書き方

【既卒向け】履歴書に書くべき資格とは? 書くべきではない資格とは?

履歴書の資格欄。 どんな資格を書けばアピールになるのか? 逆に、どんな資格を書いてしまうとマイナス評価になるのか? 履歴書に記載する資格について色々と悩む点があると思います。 そこでここで...
既卒の就活

既卒がベンチャー企業で働くメリットとデメリットをまとめて解説

既卒の場合、大手を狙うよりベンチャーを狙うほうが就職しやすいといわれています。 そんなベンチャー企業に既卒が就職することにどんなメリット、デメリットがあるのかをここで紹介します。 ...
スポンサーリンク
既卒の就活

【既卒】やりたい仕事がわからない時の5つの対処法|とりあえず就職してみるのが最善

既卒の方向けに「やりたい仕事がわからない」という場合の対処法について解説します。 「やりたくない仕事」を明確にする やりたいことを見つけるのは難しくても、「やりたくないこ...
既卒の就活

既卒でも大手企業に就職できるのか? 既卒が大手に就職するためのアドバイス

できれば大手に就職したい。でも既卒というハンデを負って大手に就職なんてできるのか? そんな疑問をもあると思いますが、既卒でも大手に就職できます。 ここではまずは既卒が大手に就職で...
既卒向け就職サイト

【既卒向け】既卒専門の就職エージェントを使うべき3つの理由

既卒のあなたが就職活動をするなら、既卒専門の就職エージェントを使うべきです。 なぜなら他の就職サイトを使って自力で就活を進めるよりも圧倒的に、効率的に就職できるからです。 ではな...
既卒の企業研究のやり方

既卒・フリーターがとりあえず契約社員になるのはありか?「正社員登用あり」は信用できるのか?

「契約社員でもいいからとりあえず就職先を決めたい」「やりたい仕事があるか、契約社員での採用だった」 このような場合、とりあえず契約社員になるのは良い選択なのか?  結論を先にいう...
既卒の就活

既卒は好きなことを仕事に就いたほうがいい!その理由について

好きなこと・興味があることに関連する仕事に就くべきか? それとも興味や好き・嫌い関係なく、企業規模や安定性で選ぶべきか? 色々な意見が語られておりどちらの意見も不正解ではありません。 しかし...
既卒向け就職サイト

知っておくと便利!正社員を目指す20代女性におすすめの就活サービスまとめ

20代で正社員就職を目指す女性におすすめしたい就活サービスを紹介します。 複数のサービスを併用しても問題ないので、気になるものはすべて登録しておくことをおすすめします。 JAIC...
既卒の履歴書の書き方

【既卒向け】履歴書・職務経歴書に同封する【送付状(添え状)】の書き方|サンプルあり

応募書類一式を郵送で提出する場合の、送付状に書き方を解説するとともに、送付状のサンプルについても紹介します。 送付状は、同封したからといって選考に有利になるわけではありませんが、送付状が同封な...
既卒向け就職サイト

【既卒向け】「書類選考なし」の企業を紹介してくれる既卒専門就職エージェント

なかなか書類選考が通過できない。履歴書・職務経歴書の書き方が分からなくて就活を挫折した。 そんな既卒の方におすすめのしたいのが、ここで紹介する「書類選考なしで面接を受けられる就職エージェント」...
既卒の就活

【既卒向け】本当に正社員は良いのか?正社員のメリット・デメリット全解説

正社員が最も良い雇用形態であると、漠然と考えてはいないでしょうか? もちろん正社員には正社員なりのメリットがあります。 しかしデメリットも確実に存在し、人によっては派遣社員や契約社員などで働く...
既卒の就活

なかなか内定がでない既卒におすすめ!正社員も目指せる紹介予定派遣とは?

既卒として就職活動をしているけどなかなか内定がでない……。 既卒の方の多くは、いきなり正社員として就職することを考えがちです。 しかし、正社員採用は、既卒であっても採用ハードルがある程度高い傾向...
既卒の履歴書の書き方

既卒が履歴書の【本人希望記入欄】に書いてもいいこと・いけないこと

素直な希望を何でも書いていいのか? 余計なことは書かない方がいいのか? 履歴書に必ずといっていいほど設けられている本人希望記入欄。「希望記入欄」と言われても何を書けば正解なのか全くわからないもので...
既卒の就活

【既卒がデザイナーになる方法】デザイナーになるまでの3つのステップを解説

既卒からデザイナーになることは可能なのか? 結論から言えば、既卒でもデザイナーになることは可能です。 ただし、既卒者をいきなり正社員デザイナーとして雇ってくれる企業は、めったにありません。 で...
既卒の企業研究のやり方

【既卒求人の探し方】既卒が応募できる正社員求人を探す3つの方法を解説

既卒を受け入れているくれる企業をどうやって探せばいいのか? どんなサイト、どんなサービスを使えば既卒向け求人を見つけられるのか? このような悩みを解決するべく、このページでは既卒向け正社員求人の...
既卒の就活

既卒が新卒向け就職サイトを使うべきではないたった1つの理由

「卒業後3年以内は新卒扱い」となっており、既卒でも新卒枠を使って就活できます。また、新卒向けの就職サイトのリクナビは既卒でも登録できるようになっています。 しかし、新卒として就活できるからといっ...
既卒の就活

新卒で正社員になれなかったら人生終わりなのか?

大学生の時に就活に失敗し、正社員として就職できなくて既卒になってしまった、フリーターになってしまった人もいるでしょう。 そして、「もう人生終わりだ!」と思っていませんか? しかし、新卒で正社員と...
既卒の面接対策

【既卒向け】全24例|答えづらい質問・圧迫質問の対処法と回答例まとめ

面接では、志望動機や自己PRといった定番の質問だけではなく、回答に困るような難しい質問をされることもあります。 例えば、「日本の電柱の数は何本だと思いますが?」「渋谷ハチ公前にお店を出...
既卒の面接対策

【既卒向け】面接官の話に対してリアクションが薄いのはNG!面接官の話はしっかり反応する

面接官が仕事内容を話しているのに、小さな声で「あ、はい」と言うだけだったり、うなずくだけだったり。 面接官が話している時、相づちや返事がほとんどなくリアクションが薄い人がいますが、これは絶対にやっ...
タイトルとURLをコピーしました