既卒の就活

スポンサーリンク
既卒向け就職サイト

【既卒】おすすめのエージェント3選とエージェントの使い方、選び方など全解説

ここでは、既卒・20代のフリーターの方におすすめのエージェントと、エージェントのサポート内容や利用すべき理由などについて解説します。 エージェントについての疑問はほぼすべて解説している...
既卒の履歴書の書き方

【既卒向け】履歴書に書くべき資格とは? 書くべきではない資格とは?

履歴書の資格欄。 どんな資格を書けばアピールになるのか? 逆に、どんな資格を書いてしまうとマイナス評価になるのか? 履歴書に記載する資格について色々と悩む点があると思います。 そこでここで...
既卒の就活

既卒がベンチャー企業で働くメリットとデメリットをまとめて解説

既卒の場合、大手を狙うよりベンチャーを狙うほうが就職しやすいといわれています。 そんなベンチャー企業に既卒が就職することにどんなメリット、デメリットがあるのかをここで紹介します。 ...
スポンサーリンク
既卒の就活

【既卒】やりたい仕事がわからない時の5つの対処法|とりあえず就職してみるのが最善

既卒の方向けに「やりたい仕事がわからない」という場合の対処法について解説します。 「やりたくない仕事」を明確にする やりたいことを見つけるのは難しくても、「やりたくないこ...
既卒の就活

既卒でも大手企業に就職できるのか? 既卒が大手に就職するためのアドバイス

できれば大手に就職したい。でも既卒というハンデを負って大手に就職なんてできるのか? そんな疑問をもあると思いますが、既卒でも大手に就職できます。 ここではまずは既卒が大手に就職で...
既卒向け就職サイト

【既卒向け】既卒専門の就職エージェントを使うべき3つの理由

既卒のあなたが就職活動をするなら、既卒専門の就職エージェントを使うべきです。 なぜなら他の就職サイトを使って自力で就活を進めるよりも圧倒的に、効率的に就職できるからです。 ではな...
既卒の企業研究のやり方

既卒・フリーターがとりあえず契約社員になるのはありか?「正社員登用あり」は信用できるのか?

「契約社員でもいいからとりあえず就職先を決めたい」「やりたい仕事があるか、契約社員での採用だった」 このような場合、とりあえず契約社員になるのは良い選択なのか?  結論を先にいう...
既卒の就活

既卒は好きなことを仕事に就いたほうがいい!その理由について

好きなこと・興味があることに関連する仕事に就くべきか? それとも興味や好き・嫌い関係なく、企業規模や安定性で選ぶべきか? 色々な意見が語られておりどちらの意見も不正解ではありません。 しかし...
既卒向け就職サイト

知っておくと便利!正社員を目指す20代女性におすすめの就活サービスまとめ

20代で正社員就職を目指す女性におすすめしたい就活サービスを紹介します。 複数のサービスを併用しても問題ないので、気になるものはすべて登録しておくことをおすすめします。 JAIC...
既卒の履歴書の書き方

【既卒向け】履歴書・職務経歴書に同封する【送付状(添え状)】の書き方|サンプルあり

応募書類一式を郵送で提出する場合の、送付状に書き方を解説するとともに、送付状のサンプルについても紹介します。 送付状は、同封したからといって選考に有利になるわけではありませんが、送付状が同封な...
既卒向け就職サイト

【既卒向け】「書類選考なし」の企業を紹介してくれる既卒専門就職エージェント

なかなか書類選考が通過できない。履歴書・職務経歴書の書き方が分からなくて就活を挫折した。 そんな既卒の方におすすめのしたいのが、ここで紹介する「書類選考なしで面接を受けられる就職エージェント」...
既卒の就活

【既卒向け】本当に正社員は良いのか?正社員のメリット・デメリット全解説

正社員が最も良い雇用形態であると、漠然と考えてはいないでしょうか? もちろん正社員には正社員なりのメリットがあります。 しかしデメリットも確実に存在し、人によっては派遣社員や契約社員などで働く...
既卒の就活

なかなか内定がでない既卒におすすめ!正社員も目指せる紹介予定派遣とは?

既卒として就職活動をしているけどなかなか内定がでない……。 既卒の方の多くは、いきなり正社員として就職することを考えがちです。 しかし、正社員採用は、既卒であっても採用ハードルがある程度高い傾向...
既卒の履歴書の書き方

既卒が履歴書の【本人希望記入欄】に書いてもいいこと・いけないこと

素直な希望を何でも書いていいのか? 余計なことは書かない方がいいのか? 履歴書に必ずといっていいほど設けられている本人希望記入欄。「希望記入欄」と言われても何を書けば正解なのか全くわからないもので...
既卒の就活

【既卒がデザイナーになる方法】デザイナーになるまでの3つのステップを解説

既卒からデザイナーになることは可能なのか? 結論から言えば、既卒でもデザイナーになることは可能です。 ただし、既卒者をいきなり正社員デザイナーとして雇ってくれる企業は、めったにありません。 で...
既卒の企業研究のやり方

【既卒求人の探し方】既卒が応募できる正社員求人を探す3つの方法を解説

既卒を受け入れているくれる企業をどうやって探せばいいのか? どんなサイト、どんなサービスを使えば既卒向け求人を見つけられるのか? このような悩みを解決するべく、このページでは既卒向け正社員求人の...
既卒の就活

既卒が新卒向け就職サイトを使うべきではないたった1つの理由

「卒業後3年以内は新卒扱い」となっており、既卒でも新卒枠を使って就活できます。また、新卒向けの就職サイトのリクナビは既卒でも登録できるようになっています。 しかし、新卒として就活できるからといっ...
既卒の就活

新卒で正社員になれなかったら人生終わりなのか?

大学生の時に就活に失敗し、正社員として就職できなくて既卒になってしまった、フリーターになってしまった人もいるでしょう。 そして、「もう人生終わりだ!」と思っていませんか? しかし、新卒で正社員と...
既卒の面接対策

【既卒向け】全24例|答えづらい質問・圧迫質問の対処法と回答例まとめ

面接では、志望動機や自己PRといった定番の質問だけではなく、回答に困るような難しい質問をされることもあります。 例えば、「日本の電柱の数は何本だと思いますが?」「渋谷ハチ公前にお店を出...
既卒の面接対策

【既卒向け】面接官の話に対してリアクションが薄いのはNG!面接官の話はしっかり反応する

面接官が仕事内容を話しているのに、小さな声で「あ、はい」と言うだけだったり、うなずくだけだったり。 面接官が話している時、相づちや返事がほとんどなくリアクションが薄い人がいますが、これは絶対にやっ...
既卒向け就職サイト

【既卒向け】就職研修・セミナー・企業内研修に参加できる就活サービスまとめ

既卒者に不足しているビジネスマナーや実務経験を身につけ、正社員として就職を目指せる既卒向け就活サービスを紹介します。 どれも参加費は無料です。なかには企業内実習、事実上のインターンを受けた上で就職...
既卒の面接対策

【既卒向け】実践簡単!話下手な人が面接で上手く話すために意識すべき1つのこと

話下手な人が面接で上手く話すために意識するべきこと。 それは、「結論から話すこと」です。 これを実践するだけで、面接官に与える印象を大きく変わります。話下手な人でも「コミュニケーション力があるな...
既卒の面接対策

【既卒向け】「私は参謀タイプです」という自己PRをしていけない理由とは?

「あなたはどんなタイプの人ですか?」 「集団ではどのような役回りが多いですか?」 といった質問を面接で受けた時「私は参謀タイプです」と言う人がいますが、これは止めるべきです。 なぜなら、企業が求...
既卒の面接対策

【既卒向け】面接で「聞かれていないことまで話す」「話が脱線する」のはNG!その理由とは?

「聞かれていないことまで話す」「話が脱線する」はNG 「これまでの経歴を教えてください」と聞かれた時、「○○年に○○大学を卒業し、その後は○○のアルバイトをしていきました。 この度は、○○という理...
既卒の面接対策

【既卒向け】面接で絶対に気を付けたいマナー【面接官が入室したら立ち上がる!】

新卒採用の場合だと、候補者が面接官が待っている部屋に案内されるのが一般的です。 しかし既卒採用の場合だと、受付の人に部屋に案内され、そこに面接官が入ってくるというパターンがほとんどです。 面接官...
既卒の面接対策

【既卒向け】面接官に質問された時「はい・いいえ」だけの単調な受け答えはNG

面接では、「はい・いいえ」で回答できる質問をされることがあります。 例えば「趣味は読書ですか?」「卒業大学は○○ですね?」といった質問です。 「卒業大学は○○ですね?」「給料は21万円になります...
既卒の面接対策

既卒面接で「ワークライフバランス」を語るのはNG!その理由とは?

「御社はワークライフバランスを実現できるので志望しました」 「ワークライフバランスは実現できるでしょうか?」 既卒者であれば、面接で「ワークライフバランス」という言葉を口に出すのは避けるべきです。...
既卒の面接対策

【既卒向け】これだけはやっておきたい2つの面接練習法

魅力的なプレゼンテーションをすることでも有名なスティーブンジョブズでさえも、時間をかけて何度もリハーサルをしていたほどです。 既卒ならなおさら。 面接に慣れていない方はもちろんですが、面接に...
既卒の就活

【既卒向け】内定を辞退する時の連絡方法、トーク例、注意点など

内定を辞退したい時、「どのような理由で辞退すればいいのか?」「メールでもいいのか、それとも電話した方がいいのか?」など悩むことがたくさんあると思います。 このページでは内定を辞退したい時の連絡方法...
既卒の就活

【既卒向け】内定を保留にする時の注意点と保留可能期間、連絡法

既卒の就活の場合、基本的に内定は保留できないと覚悟しておいた方がいでしょう。 また、保留にできたとしても、1週間が限界です。新卒の時のように数週間待ってくれることはりません。 このページでは既卒...
既卒の就活

【既卒向け】自分の転職市場価値を具体的に確かめる方法とは?

「自分の市場価値を確かめて、今すぐ転職できるかどうか確かめたい」 「自分の経験・スキルだと、どれぐらいの企業に入社できるか知りたい!」 自分の転職市場価値を具体的に確かめたいなら、転職エージェント...
既卒の面接対策

【既卒向け】面接を受けるか迷った場合は、とりあえず受ける!

書類選考が通過したにもかかわらず、面接に行くかどうかで迷うこともあると思います。 しかし、既卒採用の選考は基本的にスピーディーに進むので、面接を受けるかどうかの返事を先送りにすることは許されません...
既卒の面接対策

【既卒向け】根暗、コミュ障、学歴なしの既卒が面接を突破するたった1つの方法

根暗、コミュニケーション力なし、学齢なし、成績なしの既卒が面接を突破したいなら、ありのままの自分で勝負しても勝ち目ありません。 では、どうすれば、能力ない既卒が就職できるのか。 そのたった1つの...
既卒の企業研究のやり方

【既卒向け】就職するなら急成長中の業界を狙え!成長業界を狙う3つのメリット

どの業界に就職した方がいいのか、どの業界なら安定しているのか。 既卒として就職するならどの業界がいいのか。悩んでいるのであれば、“成長中の業界”に就職することをおすすめします。 例えば、「インタ...
既卒の企業研究のやり方

【既卒向け】企業研究にIR情報がなぜ役立つのか?

面接を突破し、無事、正社員として就職するために、企業研究は不可欠です。 多くの人は企業研究をする時に、求人広告や企業のWEBサイトくらいしかみません。 しかし、他の応募者と差をつけたいのであれば...
既卒の就活

【既卒向け】口頭で内定を言い渡されても“内定通知書”は絶対に確認するべき

最終面接が終わると数日後に、採用か不採用かの連絡があります。 結果の通知は、メールか電話が基本ですがもし、ここで内定を言い渡されても安心してはいけません。 必ず内定通知書をもらい、雇用条件を書面...
既卒の履歴書の書き方

【既卒向け】大学名が印字された学校指定の履歴書を使ってもいいのか?

既卒の就活で大学名が印字された大学指定の履歴書を使ってもいいのか? 疑問に思う方もいると思います。 結論を言うなら、学校指定の履歴書、大学名が印字された履歴書は使うべきではありません。 ...
既卒の企業研究のやり方

【既卒向け】就職するならWEB・アプリ業界がおすすめである3つの理由

どんな仕事に就くべきか、どの業界に就職するべきか。迷っている既卒の方もいると思います。 そんな方におすすめしたいのが、インターネット・アプリ業界に就職することです。 インターネット・アプリ系には...
既卒の就活

【既卒向け】なぜ有名企業に固執して就活をするべきではないのか? その理由と満足できる就活をする方法

有名企業に限定して、企業選びをしていませんか? もちろん、有名企業に入社したいという願望を持つのは何も悪いことではありません。 しかし、世間体が良いから、待遇が良さそうだからという理由であるなら...
既卒の就活

【既卒向け】職歴がない既卒が正社員就職する方法とは?

まず、職歴なしの既卒者でも正社員として就職することはできます。 既卒になったら人生終わり、既卒から正社員になるのは厳しい、と言われていますが、悲観的になる必要は全くありません。 もちろん行動と努...
既卒の就活

【既卒就活の流れ】就活開始時期、求人の探し方などを全解説

既卒の就活は情報が少ないので、 「どうやって就活をすればいいのかわかからない」 「いつ就活をはじめればいいのかわかからない」 という状況になるのも無理はありません。 そこで、ここでは既卒者...
既卒の就活

【既卒向け】服装・身だしなみに無頓着な人は就活で失敗する

第一印象は面接での評価に大きな影響を与えます。 そして第一印象を決める要素の一つが、服装、身だしなみです。 もし、服装、身だしなみ気を使っていないとしたら、それは就職活動で致命傷となります。 ...
既卒の就活

【既卒向け】既卒の意味・定義とは? 既卒の就職は厳しいのか? 既卒向け就職サイトも紹介

既卒の意味・定義とは? 「既卒」「既卒者」とは大学、短大、専門学校を卒業しており、正社員として就職していない人、正社員として就職した経験がない人のことを意味します。 例えば、2016年3月に大学卒...
既卒の面接対策

【既卒面接の流れ】面接で失敗しないための注意点をまとめて解説

面接の流れを大まかに説明すると以下の通りになります。 入室 導入(軽い雑談など) 自己紹介と現在の状況の確認 志望動機、人物面に関する質問 会社、勤務条件に関する説明と勤務対応力の確認 ...
既卒の面接対策

【既卒向け】要確認!これだけは注意したい面接でのマナー6選

面接では、些細な言葉使いやマナーが命取りとなります。 志望動機、自己PRがどれだけ素晴らしくても、印象が悪ければ採用されることはありません。話す前に不採用になることもあるのです。 自分をアピール...
既卒の就活

【既卒向け】会社で出世、キャリアアップするために必要な7つの能力

出世やキャリアアップに全く興味がなく、給料さえもらえばそれでいい、という人が最近では増えています。 一方で、「働くなら出世したい、キャリアアップしたい」「とにかく上を目指したい」という...
既卒の面接対策

【既卒向け】「成功した経験はありますか?」と面接で質問された時の回答ポイント

成功体験に関する質問は、面接では定番のものです。かなり高頻度で聞かれる質問なので、回答を用意しておくべきです。 若手であれば成功体験が乏しいことは、面接官も理解しています。社会人経験のない既卒者で...
既卒の履歴書の書き方

【既卒向け】アルバイト経験しかない場合、職務経歴書に何を書けばいいのか?

社会人経験のない既卒者であっても、企業に応募するとき職務経歴書の提出を求められる場合があります。 「アルバイト経験しかないのに、何を書けばいいのかわからない」「どんな職歴を書けばいいのかわからな...
既卒の就活

【既卒向け】不採用になって落ち込むのが間違っている理由とは?

就職活動で不採用が続いた時、「人間性を否定された」「自分は社会から必要とされていないのではないか」と落ち込んでしまう人がいます。 確かに希望した企業から不採用通知をもらうのは嬉しいことではありませ...
既卒の就活

【既卒向け】ビジネスメールの基本ルールと企業にメールを送る時の注意点

企業との日程調整や内定をもらった後のやり取りなど、就職活動を始めると、企業とメールのやり取りをする機会が発生します。 内定をもらった後ならばいいですが、面接の日程調整をする時に失礼なメールを送って...
タイトルとURLをコピーしました