転職活動でハローワークがおすすめできない3つの理由|民間の転職サイトを使えるならハロワは使う必要なし

ハローワークは利用するな

民間企業が運営する転職サービス(エージェントや転職サイトなど)を利用できるのであれば、ハローワークは使う必要がありません。

なぜなら民間の転職サイトやエージェントのほうが求人の質が高く、サービスも充実しているからです。

特に20代、30代前半の人であれば、民間の転職サービスでいくらでも転職可能です。無理にハローワークを使う必要はほとんどありません。

ここでは「なぜハローワークがあまりおすすめできないのか?」その理由についてさらに詳しく解説します。

スポンサーリンク

ハローワークがおすすめできない3つの理由

ハローワークをおすすめできない理由は以下の3つです。

  1. 条件の良い求人を見つけるのが困難
  2. 募集が終わっている求人が掲載されている場合も
  3. ブラック企業がある

理由1:条件の良い求人を見つけるのが困難

誰でも利用できる反面、ハローワークでは条件の良い求人を見つけるのが困難です。

20代からシニアまで、幅広い年代を対象にした求人が存在しており、自分にあった企業を探すのは一苦労です。

ハローワークは失業者を減らすためのセーフティーネットという位置づけの機関です。民間の転職サービスを使っも転職先が見つからない場合に活用すべきです。

理由2:募集が終わっている求人が掲載されている

リクナビやマイナビなどの民間の転職サイトは求人を掲載するのにお金がかかります。また転職エージェントを採用が決まった際に、サービス会社に報酬を支払います。民間の転職サービスでは、企業側はお金を使って人を集めなければいけません。

一方でハローワークは、求人を掲載するのは無料です。企業は無料で求人を掲載できるのです。

そのため自社の宣伝のためや、めちゃくちゃ優秀な人がくるかもしれないからとりあえず、といった採用意欲が低い企業が求を掲載している場合があります。

すでに採用が終了している企業があることもあります。そういった企業は一見しただけはわかりません。

理由3:ブラック企業の求人が掲載されている場合も

タウンワーク社員」や「マイナビ転職」のような転職サイトは、求人を掲載するのにお金がかかります。これは前述のとおりです。

一方、ハローワークは求人掲載に一切費用がかかりません。またハローワークは求人掲載する際に厳しい審査があるわけでもありません。

これはつまり「採用にお金をかけたくない」「人材に投資したくない」というブラック気質な企業にとって、ハローワークは求人を掲載する絶好の場ともいえるのです。

実際、ハローワークにブラック気質の企業の求人が掲載された例があるそうです。

ハローワークのデメリットは「求人票に記載されている採用条件と実際の採用条件が違うことがある」という点です。

これは、UZUZ(人材紹介会社)の利用者の実体験ですが、ハローワークで見つけた月給20万円の企業に就職したところ、実際の給与は16万円だったというのです。

採用企業に問いただしたところ、悪びれもせずに「だって16万円だと来てくれないでしょ?」といわれたそうです。

他にもハローワークで面接を受けて内定をもらった企業と入社した企業が違ったという方にもお会いしました。

ブラックジョークもいいところですが、このような事例が複数報道されています。

既卒、フリーター、第ニ新卒の 就活はじめの一歩

もちろんホワイト企業の求人もたくさんあるでしょう。一方で、ブラック企業の求人が掲載も存在します。企業を選びをする際には、十分に企業を精査する必要があります。

ブラック企業を見抜く方法は以下の記事で解説しています。

スポンサーリンク

ハローワークは最後の砦と心得ておく

ハローワークは誰でも利用できる便利なサービスです。なかなか就職先が決まらないという人の最後の砦となってくれます。また失業手当の給付も行っており、社会にとっては必要不可欠な場所です。

一方で、ここまで説明してきたように、ハローワークには負の側面もあります。国が運営しているからといって安心・安全というわけではないのです。

ゆえに民間の転職サイト、エージェントを利用できるなら、わざわざハローワークを使う必要ありません。

前述のとおり20代~30代前半の人は、民間の転職サービスで十分に転職活動ができます。まずは民間の転職サービスを使って転職活動をすすめてみてください。

転職活動で使うべき転職サイト・エージェント

ハローワークを使わない場合、どんな転職サービスを使えばいいのでしょうか。

おすすめしたいのが転職エージェントです。

転職エージェントでは、希望に合った求人を紹介してもらえるだけでなく、無料でプロのサポートを受けられます。

たとえば「doda」では、面接対策、職務経歴書の添削、転職相談などのサポートがあります。

第二新卒も使える転職エージェントのdoda

【おすすめエージェント】

併せて登録しておきたい転職サイト

もう1つおすすめのサイトがあります。それが「ミイダス」という転職サイトです。

ミイダス

経歴や年齢、スキルを登録しておくと興味をもった企業からオファーが届きます。届いたオファーはすべて書類選考通過済みです。実質、書類選考なしで選考を進むことができます。

「ミイダス」は登録後は、放置しておいても問題ありません。自分が求めてくれる企業がわかる数少ないサイトなので、転職活動をするなら絶対に登録するべきサイトです。

公式サイト:ミイダス

その他のおすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました